お出かけ

2024年【サマーランド】身長制限は?小学生も幼児も大はしゃぎのアトラクションを紹介!

おくら

小3の太郎と小1の次郎と家族4人でサマーランドへ行ってきました。

身長130cm以上あるとほとんどのアトラクションを楽しめます。

大人も子供も思いっきり楽しめるサマーランドのアトラクションを紹介します。

屋外プール

屋外プールは夏季限定となります。

モンスターストリーム

  • 2024年にオープンした新アトラクションです。
  • 専用の浮き輪に乗って、大波に揺られながら210mのコースを1周します。
  • 自分の行先をコントロールできないので、同行人とは逸れてしまうこともよくあります。
  • スマホや帽子などを預ける鍵付きロッカーがあります。
  • ゴーグルを持っていく場合は、必ず着用する必要があります。

グレートジャーニー

  • 日本最大級の流れるプールです!
  • 大人気スポットです。

アクアファン

  • 室内のロックビーチと似ています!仕掛けがたくさんある遊具です。
  • 3分毎に1.2tの水が降り注いできます!
  • この水を浴びる度に子供たちのワーキャー声が止まりません!

スクリーマー

  • 2人乗りの専用ボードに乗って急降下します。
  • 体がフワッと宙に浮きます。
  • 帽子やスマホは、付近の置き場に預ける必要があります。

dobon

  • スライダーで滑り切った後に、プールの中に落ちます!
  • 足がつかない深さなので泳力がある方限定のチャレンジです。

タワーズロック

  • 1人乗り用と2人乗り用のゴムボードがあります。
  • 20mの高さから落ちる2種類のスライダーがあります!
  • 絶叫っぷりが頼もしくて、観客もいるくらいのスリル感です!

スーパーモンキーフロート

  • 水上アスレチックです。
  • 子供は軽々渡っていくけれど、大人はほとんど落ちます!
  • 子供をサポートする場合は、青エリアには入らず、水色エリアで見守る必要があります(足元の敷地の色です)。

モンキーフロート

  • スーパーモンキーフロートと比べて、幼い子向けになっています。
  • 距離が短く、ロープまでの高さも低いので挑戦しやすいです。

キディスライド

  • 幼児向けの優しいスライダーが5本あります。
  • 頂上にきのこのシャワーがあります。
  • 保護者が見守る必要があります。

アドベンチャーフォール

  • 吊り橋やロッククライミングができるアスレチック要素のあるプールです。
  • 脇にある小さなスライダーは子どものみが利用できます。

スプリングハウス

  • 温水プールです。
  • 冷え切った体が温まります!涼しい日は大混雑です!

DEKASLA

  • 2023年に起きた事故が原因で運行休止中です。
  • 曲がりくねったトンネルを専用ボードで進みます。

屋内プール

屋内は温水かつ、室温も平均30℃に保たれています。

ハイシーズン以外はこちらで過ごす方が多いです。

コバルトビーチ

  • 巨大な遠浅プールです。
  • 大波が1時間毎に来ます!

ロックビーチ

  • 頭上のバケツから600Lの水が降ってきます。
  • キャーキャー声が絶えないほど、キッズに大人気のスポットです。
  • トンネルや水鉄砲などのたくさんの仕掛けがあります。

フルーツアイランド

  • 幼児優先のエリアです。
  • フルーツ柄の小さなスライダーが8本あります。

Tiki(ティキ)スライド

  • 傾斜や緩急が異なる2つのコースがあります。
  • 帽子やスマホは、付近の置き場に預ける必要があります。

みらーめいず

  • プールではなく、迷路です。
  • 鏡だらけの迷路で行き先に迷います。

これらは代表的なアトラクションです。

他にも小さな遊具などが各エリアに設けられています。

今回のプール遊びもスマホでたくさん写真を撮りました。

ここで2年ほど愛用している防水ケースを紹介します。

created by Rinker
Lamicall
¥1,499 (2024/07/20 17:10:58時点 Amazon調べ-詳細)

水中の撮影もできるので、オススメです。

全く水は入らないし、ケースの上からのタッチ操作もスムーズです。

created by Rinker
チャムス(CHUMS)
¥4,466 (2024/07/20 18:52:58時点 Amazon調べ-詳細)

また、プールサイドの荷物置き場として最適なチャムスのテントを紹介します。

ワンタッチで設営できて、収納も楽ちんなので重宝しています。

アクセス

〒197-0832 東京都あきる野市上代継600

0425586511

予め知っておくと良いこと

  • テントを利用していいのは屋外のみです。屋内はレジャーシートを敷いて、荷物を置きます。
  • コインロッカーに貴重品を預けられます。
  • 駐車場は45分前からオープンします。ハイシーズンはオープン30分後には、第一駐車場がほぼ満車になっています。
  • 電動空気入れがあります。
  • 遊園地のアトラクションに乗る場合は、水着だけでは乗れません。Tシャツなどを羽織って、靴やサンダルを履く必要があります。
  • 授乳やおむつ替えできるルームがあります。オムツは捨てれます。お湯の用意もあります。
  • オムツが外れてない子は、プール用オムツを履いて、その上に水着を着用すればプールに入れます。ベビーカーを園内に持ち込むこともOKです。

関東にはたくさんの大規模なプールがありますが、サマーランドは関東最大級に充実しています!

子供たちも知力の限り遊び続けて、帰りの車で3分以内に寝てしまいます。

家族全員が充実した1日を送れるサマーランドに大感謝です。

宜しければ、同じようにプールと遊園地が併設しているよみうりランドの記事もご覧ください。

こちらも大満足のプールです!

あわせて読みたい
【よみうりランド プールWAI】小学生も幼児も大興奮!
【よみうりランド プールWAI】小学生も幼児も大興奮!
ABOUT ME
おくら
おくら
プログラマー
東京在住の8歳と6歳のお母さんです。 子育てを思う存分楽しみたいと思って生活しています。 これまで得た育児に関するノウハウが誰かのお役に立てば良いなと思い、ブログを作成しました。
記事URLをコピーしました