お出かけ

2024年【BEB5土浦】家族4人が星野リゾートに計16000円で宿泊!

おくら

小3の太郎と小1の次郎(6歳:無料の年齢)と家族4人で星のや BEB5土浦に1泊しました。

今回は子どもの誕生日祝いに訪れました。

  • ホテルが隠れ家みたい
  • サイクリングが楽しい
  • 家族でボードゲームで盛り上がれる

子供たちはこれらのポイントで楽しそうに過ごしてくれたと感じています。

また来たい!と大絶賛だったBEB5について、ご紹介したいと思います。

お部屋

ヤグラルーム
(3名まで:6歳以下は添い寝で無料扱い)


朝食つき
大人(小学生以上)5,304円 ×3名
6歳以下0円 ×1名
合計15,912円

約27㎡のお部屋ですが、秘密基地みたいで子供たちは大喜びです。

大人でもワクワクするような構造です。

鏡の存在や空間の使い方のおかげで、狭くは感じません。

ヤグラの下段は大きなソファとなっています。

トレーに飲み物やつまみを置いて寛げます。

ベットはふかふかで寝心地が良かったです。

屋根裏部屋スタイルが子供心をくすぐります。

アメニティや設備のディスプレイがオシャレです。

大きな窓からは土浦駅のロータリーが一望できます。

窓からたくさんの光が差し込んでくるのでお部屋は明るく感じます。

トイレもバスもセパレートで備わっています。

文句なしのお部屋です!

サイクリング

ホテルで自転車を借りれます。

子供用は20、22、24インチがあります。

利用時間

レンタル可能時間8:00-20:00
  • 予約はできないので、当日フロントで申し込みします。
  • 日を跨いでの利用はできません。

料金

子供向け大人向け
3時間1500円1500円/2500円
6時間1500円2300円/4000円
9時間1500円2800円/4800円
  • 大人向け自転車は3タイプから選べます。いずれも電動自転車です。
  • 選んだ自転車によって金額が異なります。
  • ヘルメットは無料で借りれます。

我が家は3時間パックでレンタルしました。

大人向け自転車はBESV(1500円/3時間)に決めました。

BESV

BESVは実際に購入する場合は25万円もする自転車でした。

こんな高額自転車を安価にレンタルできるなんて、なんだかお得な気分です。

サイクリングコース

主なサイクリングコースは2つあります。

①筑波山方面②霞ヶ浦方面
鉄道の線路跡を舗装した道で走りやすく安全です。地元の車はサイクリングコースを交差して渡る時は、一時停止してゆっくり通ってくれることが多いです。平坦な道・休憩所・お店が多く、観光客として楽しめるコースです。自然豊かで湖を眺めながら気持ちよく走れます。狭い道で、地元の車もスピートを出して並走します。湖の1周は約130kmあるので、長距離に耐えれる自転車でトライすることをオススメします。

我が家は、子供と安全に楽しめそうな筑波山方面をサイクリングしました。

常に分かりやすい看板が行先を案内してくれるので、GoogleMap片手に進む…なんてことは一度もありませんでした!

コース幅が広く、走りやすくて気持ちよかったです。

同じようにサイクリングを楽しむ方々とすれ違うと「おはようございます!」と元気に声掛けしてくれるのが嬉しかったです。

子供たちも伸び伸び自転車を漕げて、ハイテンションでした!

ごはん

朝食

朝食付きプランで宿泊すると、3つのお店から選べるチケットが付いてきます。

  • ラーメン
  • タリーズコーヒー
  • パン屋

から好きなお店を選択できます。

我が家はラーメン屋特級鶏蕎麦 龍介を選びました。どのお店もホテルから徒歩1分のエキナカにあります。

  • つけ麺
  • たまごかけご飯

から選べます。

かなり美味しかったのですが、朝からこってりつけ麺を食べるのはけっこうキツかったです…

ホテルの施設

ラウンジ

ボードゲームやカードゲームはたくさんあります。

好きに遊んでOKです。

子供たちと遊んだ時にシンプルなルールで、気楽に楽しめたゲームを紹介します。

created by Rinker
幻冬舎エデュケーション
¥1,990 (2024/07/20 14:41:00時点 Amazon調べ-詳細)

ハプニングが起きた時に、どう乗り切るかを考えるゲームです。

子供たちの発想が可愛かったです。

created by Rinker
Keyquill
¥2,088 (2024/07/20 14:41:00時点 Amazon調べ-詳細)

子供たちの間でメジャーになってきているゲームです。

このゲームに慣れた子供たちには、なかなか勝てません。

カフェ

250円のカップにお菓子を詰め放題できます。

クラフトビールを650円で飲めます。

セルフサービスで、4種類から好きなビールを選べます。

各フロア

お部屋はたくさんあります。

お部屋の中にも外にも自転車を置くスペースがあります。

各階のエレベータ付近には、自転車をメンテナンスするお部屋があります。

フロント

フロントには、旅のお供となるグッズが販売されています。

フロントのスタッフさんはホスピタリティに溢れていて、来て良かったなと思わせてくれる方ばかりです。

ホテルの過ごし方

周辺環境と合わせて1泊2日のオススメの過ごし方を紹介します。

1日目

10:00 イバランド

ホテルから車で30分の場所にある自然豊かなアスレチック公園です。

水遊びや、ソリ遊びもでき、1日中遊べます。

こちらで記事にしているので、良かったら参考にしてください。

あわせて読みたい
2024年【茨木 イバライド】小学生にオススメ!アスレチック盛り沢山の遊び場!
2024年【茨木 イバライド】小学生にオススメ!アスレチック盛り沢山の遊び場!
15:00 湯楽の里

汗まみれになった体をキレイさっぱり洗います。

ホテルから車で5分です。大きな銭湯で嬉しいです。

16:00 チェックイン

ホテルに到着です。

土浦駅改札の目の前にホテルがあります。

自転車を持参した場合は、そのままお部屋まで連れていけます。

17:00 ラウンジ

ボートゲームやカードゲームを無料でレンタルできます。

大人はビールを飲みながら、子どもはお菓子を食べながら、ワイワイ家族で人生ゲームを楽しみます。

食べ物やドリンクの持ち込みは自由です。ホテルの隣にはキヨスクがあります。

18:00 焼肉屋 

駅周辺にはたくさんのご飯屋さんがあります。

我が家は、ホテルから徒歩5分の焼肉屋秀門で夕飯を食べました。

21:00 就寝

ホテルに戻って、ラウンジやお部屋でちょっと遊んだ後、眠りにつきます。

2日目

7:00 朝ごはん

朝食チケットを使って、朝ラーメンを食べます。

朝食は3つのお店から選べます。

8:00 サイクリング

ホテルで自転車を借りて、サイクリングに出かけます。

休憩スポットやお店がコース上にあり、走っていて楽しいです。

10:30 スムージー作り 

ホテルに戻って、「自転車を漕いで作るスムージー」に挑戦します。

1杯(800円)で十分な量が出来上がるので、家族で分けます。

味は3~4種類から選べます。

11:00 チェックアウト

たくさん楽しんでで、BEB5の虜になりました!

アクセス

予め知っておくと良いこと

  • 飲食物の持ち込みはOKです。
  • 子供の自転車は20~24インチです。子供向け自転車の台数は少ないですが、周辺にレンタル自転車屋さんがたくさんあるので安心です。
  • 駐車場は割引をもらって、駅前の駐車場に1日500円で停めれます。
  • 1部屋3名(小学生以上は大人扱い)までのお部屋しかありません。6歳以下は無料で添い寝OKです。
  • シューズ用乾燥機・サーキュレーター(乾燥機が使えないデリケートな素材もお部屋で乾かせる)などが無料で借りれます。アクティブに遊んでも心配ありません。

ホテル内は誰もが共有して楽しめるスペースで埋め尽くされています。

BEB5はシェアハウスに来たような気分になれます。

自転車大好きでしたら、ぜひ子連れで泊まってみて下さい!

あわせて読みたいブログ

小学生にオススメのマウンテンバイク

高価ですが、デザイン良し・安全性良し・機能性良しのマウンテンバイクです。

宜しければ参考にして下さい。

あわせて読みたい
【小学生 マウンテンバイク】ドライド S3に乗ってみた!
【小学生 マウンテンバイク】ドライド S3に乗ってみた!

家族でオススメの星野リゾート

ホテルだけでテーマパークに来たように1日中楽しめます。

リゾナーレは家族旅行としてオススメです。良かったらご覧ください。

あわせて読みたい
【北海道 リゾナーレトマム】子連れでトマム ザ・タワーに2泊!ホテルだけで1日中楽しい!
【北海道 リゾナーレトマム】子連れでトマム ザ・タワーに2泊!ホテルだけで1日中楽しい!
あわせて読みたい
【リゾナーレ熱海】子連れで1泊!大人も子供もホテルだけで楽しい!
【リゾナーレ熱海】子連れで1泊!大人も子供もホテルだけで楽しい!
あわせて読みたい
【北海道 リゾナーレトマム】子連れでトマム ザ・タワーに2泊!ホテルだけで1日中楽しい!
【北海道 リゾナーレトマム】子連れでトマム ザ・タワーに2泊!ホテルだけで1日中楽しい!
ABOUT ME
おくら
おくら
プログラマー
東京在住の8歳と6歳のお母さんです。 子育てを思う存分楽しみたいと思って生活しています。 これまで得た育児に関するノウハウが誰かのお役に立てば良いなと思い、ブログを作成しました。
記事URLをコピーしました