お出かけ

【長野 池の平ホテル】キレイ!快適!小学生も幼児も楽しい!

おくら

小2の太郎と年長の次郎と家族4人で池の平ホテルに泊まりに行きました。

敷地内には遊園地やアスレチック、プールなどのたくさんの遊び場があります。

とにかく広いので、全部遊び切るにはたくさん歩ける体力が必要です。

小学生・年長くらいになると体力も十分あるので、最適な月齢で遊びに行けたかなと思っています。

エリアマップ

ホテル内やその周辺には

  • 温水プール
  • 遊園地
  • 動物園
  • ゲームセンター
  • アスレチック

など、たくさんの遊び場があります。

子供たちは退屈する暇がありません。

また、自然豊かなのでお散歩するだけでも癒される環境です。

フリーパス、又は、スーパーフリーパスを購入すると遊園地をはじめとした各施設でお得に遊べます。

1泊2日の過ごし方

10月の週末に遊びに行きました。

我が家が過ごした2日間を紹介します。

1日目

13:00 ホテル到着

受付してロッカーに荷物を預けます。

チェックインの15:00前から各施設で遊べます。

13:30 プール

室温も水温もあったかい温水プールへ。

15:00 温泉

プールの後、そのまま温泉に入ってしまいます。

16:00 駄菓子屋

駄菓子とおもちゃが売っています。

16:30 お部屋

ロッカーから荷物を取り出して、チェックインしました。

新しくて広くて快適な新本館です。

17:00 夕食

バイキングはかなり豪華&美味!

キッズバイキングも楽しめます。

19:00 ゲームセンター&縁日

メダルゲームもクレーンゲームも充実しています。

たくさん遊んで就寝しました。

2日目

7:30 朝食

朝もバイキングを楽しみました。

9:30 ファミリーランド

チェックアウトを済ませ、開園と同時に遊園地へ。

12:00 アスレチック

外でガッツリ体を動かします。

13:30 森林迷路

林の中でマスコットキャラクターを探すミッションに挑戦しました。

14:00 謎解きアドベンチャー

遊園地内で宝探しをしました。

16:00 温泉

チェックアウト後もお風呂に入れます。

お風呂上りに一休みしてから帰りました!

遊び切った2日間です。

お部屋

【新本館4階】

デラックスバルコニー和洋室【和モダン】

お部屋に入った瞬間にヒノキの香りが広がります。

とてもリラックスできる空間です。

幼児は添い寝で申し込みしたので、3人分の寝具が必要です。

ベッドは2つのみだったので、夕方に追加で布団を1つ敷きに来てくれました。

ウッドテイストのお部屋です。

ベランダがあって子供たちは嬉しそうでした。

洗面所は広くて使いやすかったです。

引き出しには次のアメニティが収納されていました。

綿棒シャワーキャップ歯ブラシ
ブラシヘアバンドカミソリ

ガラス扉のお風呂です。

トレイは木で囲まれた空間でした。

冷蔵庫やポットがあります。

お菓子が豪華で嬉しいです。

ウォークインクローゼットです。

ハンガーラックの下には館内着が入っています。

子供用ももちろんあります。

プール

  • 温水プールといっても寒いところがあるので心配していたのですが、こちらのプールは室温も水温もあったかくて快適に遊べました。季節問わず遊べます。
  • 40mのスライダーがあります。身長120cm未満および6歳未満の子供は保護者と一緒に滑る必要があります。
  • 浮き輪や水着をレンタルできます。浮き輪やビーチボールなどの持ち込みOKです。
  • 空気入れの無料貸し出しがあります。
  • 2時間制限です。
  • 老朽化していますが、楽しく遊べました。
  • ①メインのプールと②キッズ用プールがあります。
  • メインのプールは中央が深いです。
  • キッズ用プールは狭いですが安心して遊べます。

ホテル宿泊者の料金

大人1500円
小人1000円

外来客の料金

大人2000円
小人1500円

販売用品

水遊び用オムツ200円

レンタル用品

大人水着1000円
小人水着400円
浮き輪200円
ビート板
バスタオル
無料

ちなみに、プールの写真撮影はこちらの完全防水スマホケースを利用しています。

created by Rinker
Lamicall
¥1,499 (2024/07/22 17:34:24時点 Amazon調べ-詳細)

ケースに入れたままで

  • 顔認証
  • タッチ操作

がスムーズにできます!

水も入ってこないし、ストレスが全くないのでオススメです。

バイキング

  • バイキング会場はお料理のジャンルごとに店舗が分かれています。どこに何があるか一目瞭然の看板があるので助かります。
  • 時間は90分制です。
  • アルコールのみ追加料金がかかります。
  • キッズバイキングや離乳食も用意されています。

どれもこれも美味しくて、たくさん食べてしまいました!

ゲームセンター

ゲームセンターは2カ所あります。

1カ所はクレーンゲームやキッズ向けの乗り物系のゲームが中心です。

もう1カ所はメダルゲームが中心です。

しらかば仲見世

  • 屋内の温泉街です。地酒や郷土料理、伝統工芸品が売っています。
  • 子どもの遊び場として、縁日や駄菓子屋さんがあります。

縁日

  • 受付で支払った後は、セルフで楽しめます。

夜になると子供たちで賑わっていました。

大人はすぐ近くで見守りながらお酒を楽しんでいました。

ガチャくじ
射的
ヨーヨー釣り
スーパーボールすくい
1回300円

駄菓子

  • 駄菓子や昔ながらのおもちゃが売っています。

我が家は1人150円まで買っていいよと伝えたら、一生懸命計算しながらザルにお菓子を加えていました。お買い物する姿がかわいいです。

ボーリング

  • 8レーンあります。
  • キッズ向けにガターバンパー・投球のサポートすべり台があります。
  • 老朽化しています。

平日料金

1ゲーム600円
レンタルシューズ200円
靴下販売200円

土日祝料金

1ゲーム700円
レンタルシューズ300円
靴下販売200円

卓球

  • 卓球台が3台あります。
30分600円
60分1000円

きっず×きっず

  • 小学校低学年まで利用できます。
  • キッズ向けの屋内アスレチックです。ボールプールやジャングルジムがあります。
大人(付き添い)無料
3歳ー小学3年生20分400円
2歳以下無料
フリーパス・スーパーフリーパスで利用可

赤ちゃんルームこんぼこ

  • 2歳までの子供が利用できます。
  • 絵本やおもちゃがあります。

池の平ホテル託児所

  • 6カ月~未就学児を30分単位で預けられます。
  • 保育士常駐です。
  • 飲み物、オムツ、おしりふきを持参する必要があります。
  • 当日利用する場合はフロントに申請します。
預かり時間17:30-20:30

 

30分700円
60分1000円
以降30分500円

ファミリーランド

  • 4月から11月頃まで遊園地が開園しています。
  • 10種類以上のアトラクションがあります。

各アトラクションの身長制限・年齢制限はこちらの参照ください。

あわせて読みたい
【池の平ホテル 遊園地】身長90cmあれば幼児から楽しめるファミリーランド!
【池の平ホテル 遊園地】身長90cmあれば幼児から楽しめるファミリーランド!

平日

中学生
以上
3歳~
小学生
スーパー
フリーパス
(+どうぶつ王国)
6000円4600円
フリーパス4500円3400円
アフター
フリーパス
(15時以降)
3100円2100円
いずれのチケットも展望リフト+影絵美術館+ゴルフ1回が含まれます

土日祝・ハイシーズン

中学生
以上
3歳~
小学生
フリーパス3600円2800円
アフター
フリーパス
(15時以降)
2600円1900円
いずれのチケットも展望リフト+影絵美術館+ゴルフ1回が含まれます

どうぶつ王国

  • エサやりや乗馬体験ができます。

アスレチック

  • ポリーランドと呼ばれる北欧アスレチックです。
  • 一部老朽化で使用中止となっています。

こちらの急斜面の滑り台が大人気でした。

大人が滑ると、勢い余ってすべり台の外へほっぽり出されます!

森林迷路

  • 林の中を進んでゴールを目指します。

謎解きアドベンチャー

  • 謎や暗号を解読して宝やキーワードを探す体験型のアトラクションです。
  • 2種類の謎解きがあります。

入門編:ポタくんのくるくる島宝さがし

所要時間30分
対象幼児~小学生
料金300円

初級編:ドラゴンハンター

所要時間50分
対象幼児~小学生
料金400円

料金

【新本館4階】デラックスバルコニー和洋室【和モダン】

森の遊園地エリア1日フリーパス特典付きプラン

106,865円(税込み)

大人37,950円×2名

小学生26,565円×1名

幼児4400円×1名

予め知っておくと良いこと

  • チェックイン前・チェックイン後もプールや温泉、遊園地を利用できます。遊園地のフリーパスはフロントで受け取れます。
  • チェックイン前・チェックイン後もロッカーに荷物を預けられます。100円リターン式なので無料です。
  • ①幼児宿泊料がかからない、かつ、②遊園地1日フリーパス付のプランの場合は、幼児のフリーパスは含まれません。別途チケットを購入する必要があります。
  • 異性の温泉には満7歳まで入れます。
  • 駐車場は無料です。遠い駐車場に停めた場合は、シャトルバスが出ます。
  • バイキングのアルコール代のみ別料金です。
  • 長野は10月でも寒いです。ライトダウンを活用している人が多かったです。

大人も子供も家族全員楽しめたホテルでした。

ホテル周りに遊び場がたくさんあると子供が目を輝かせるのがたまりません。

ぜひご家族で遊びに行ってみて下さい!

ABOUT ME
おくら
おくら
プログラマー
東京在住の8歳と6歳のお母さんです。 子育てを思う存分楽しみたいと思って生活しています。 これまで得た育児に関するノウハウが誰かのお役に立てば良いなと思い、ブログを作成しました。
記事URLをコピーしました